ホーム » 家計のやりくりQ&A » スマホとwimaxを自宅で一本化したいです、不便はありますか?

スマホとwimaxを自宅で一本化したいです、不便はありますか?

【質問】
スマホを、WiFiのみで使う契約は出来ますか。

私は、大学1年生の女性です。
最近流行の、医療福祉関係の学部に入っています。
とにかく高齢化社会です。
この学部なら、就職に困らないだろう、との計算です。

それはそれとして、私は、アニメが趣味です。
本当なら、アニメ業界へ進みたいのです。
でも、アニメでは、就職の幅は狭くなると思います。
そもそも、アニメの才能もないし。
趣味だけにしておくつもりです。

現在、スマホで、アニメを見て、集めています。
それで、月の容量制限に、すぐ引っかかります。
そこで質問があります。
スマホを、WiFiだけで使うようにできますか?
何かのカードを入れればいい、とかできませんか?
それとも、契約上、できないのでしょか?
ちなみに、現在はドコモのスマホです。
ドコモは駄目だけれども、ソフトバンクならOK、とかありますか?
それなら、ソフトバンクへ、乗り換えてもいいです。
契約が可能なキャリアを教えて下さい。

なお、スマホのメール機能も、必要ありません。
他に携帯電話がありますので、それを通話に使うのです。

それと、アプリです。
アプリのアップデートは、WiFiで出来ますか。
ゲームは、好きなのです。

私は、親が買ってくれたスマホを使っているだけです。
スマホについては、何もしらないのです。

スマホの契約について詳しい方の回答を、お待ちしています。


-------------------------------------------------------------


【回答】

■質問についての答え


①について
ネットとメールは問題なく使えると思います。
モバイルデータ通信をオフにしておき、Wi-Fiと電話機能利用限定にします。


②できます。
「Google Play」でアプリの自動更新の設定を変更します。
「設定」画面で「Wi-Fi接続時にのみアップデート」のチェックボックスに
にチェックを入れておけば、パケット通信せずにアプリの更新ができるようになります。


「Evernote」「SugarSync」「Dropbox」「Yahoo!ボックス」「Googleドライブ」等でも
同じように設定を変更できます。


■アンドロイドの3Gタイプ利用


私の友人の話になりますが、アプリ更新はWi-Fi接続時限定、
バックグラウンドでデータ通信を行わないように設定しています。
モバイルデータ通信は常時オフです。


Wi-Fi環境のみで利用しているのでパケット利用はなしで使えているそうです。
設定が面倒であれば、専用のアプリやウィジェットといった便利ツールもあるとか。


ただ、Wi-Fi接続時にアプリの自動更新が重なることがあって、
その際にはストレスを感じると言っていました。


■慣れれば・・・


通信不要なアプリは使えるので、カメラやスケジュール帳使用に問題ありません。
バックグラウンドデータがオンになっていないと使えないアプリは
マーケットと他にも若干ありますが、慣れると思います。


マップアプリはキャッシュ可能なものを利用すれば、
行き先を検索した時にキャッシュとして残っているので、GPSで運用可能です。
画面メモのようなアプリを併用すれば、不意の接続を抑えることも出来ると思います。


モバイルルーターが使える等、Wi-Fi環境が身近にあれば、
それほど不便なく使えるんじゃないかと思います。
WiMAXの利用エリアはdocomoに比べれば落ちますが、高速回線エリアはWiMAXが一番です。


■通話専用の携帯を持つのであれば・・・


念のためにパケットのダブル定額には入っておいたほうがいいと思います。
使ってみて全くパケット通信が不要であると確認できれば、はずせばいいですし。


ただ、通話専用の携帯を持つのであれば、
3G通信機能がそもそもないタブレットを使うのもありかなと思います。
スマホよりもタブレットの方が何かと使い勝手がいいと私自身感じています。


■一本化のメリット


スマホとネット環境(光回線利用と家庭)をWiMAXに一本化することで、毎月の利用額を
平均5000円前後下げられるので、通信料を大幅に激減することが可能です。


WiMAXの最大の利点はデータ利用の上限がないところです。
他社のWifiルーターやデザリング等はデータ利用量の枠を超過してしまうと速度制限がかかります。
一本化利用には正直キツイと思います。
その点、WiMAXは利用状況を気にする必要がないので、快適に利用できると思います。


キャンペーン利用で、初期費用が安くなるとか、キャッシュバックの特典が受けられる等
好条件で契約できることもあるのでチェックしてみてください。

家計節約の王道は電気代から

電力自由化がスタートします! シュミレーションできるサイトを載せておきますね。 家族持ちの人は東電よりもお得になる傾向が多くなるでしょうね。

関連記事

Return to page top