ホーム » 家計のやりくりQ&A » 自宅と職場でインターネットをするのにモバイルルーターはどうでしょうか?

自宅と職場でインターネットをするのにモバイルルーターはどうでしょうか?

【質問】
モバイルルーターについて、教えて下さい。

私は、35歳の男性です。
グラフィックデザインの個人事業をしています。

美大を卒業して、大手の自動車会社へ勤めました。
車のデザインをしていたのです。
そこを辞め、知り合いのデザイン事務所へ入りました。
独立へ向けての修行です。
そして、5か月前に独立しました。

自宅の近くに事務所を構えました。
事務所には、インターネットの設備がありません。
これまでは何とか、やってきました。
でも、やはりインターネットが必要なのです。
もちろん、1本、光ケーブルを引けばいいのです。
でも、モバイルルーターという方法がある、と聞きました。

そこで、質問です。
自宅には、光フレッツが入っています。
これに、モバイルルーターを付ければ、事務所ででも、使えますか。
モバイルルーターは、どこで買うのでしょうか?
例えば、ビックカメラで買ってきて、繋げばいいのですか?
それとも、スマホみたいな契約が必要なのですか?
いずれにせよ、値段はいくらくらいでしょうか?

モバイルルーターは無線ですよね。
自宅から2軒離れた事務所まで、無線が届くのですか?

モバイルルーターは、ノートパソコンに繋いで、車でつかえますか?
打ち合わせや納品で、車を使うことが多いです。
車の中でインターネットが使えれば、便利だと思います。

こういう方面には、まるっきり知識がありません。
易しく教えて下さい。
お願いします。


-------------------------------------------------------------


【回答】

■職場の電話回線利用で


職場に電話回線はひかれていると想像します。
その回線を利用してADSLとか光回線を利用してインターネット接続するのが
一番簡単かなと思います。


営業車内(移動)でも使いたいというのであれば、
デザリングかモバイルルーター利用かどちらかになると思います。


どの程度の利用になるのか作業内容によっても違ってきますが
デザリングでもモバイルルーター利用でも、どちらにしてもWiMAX以外は7GBを超えると
速度制限がかかり、面倒臭いことになります。


制限を解除するには別途費用が必要になり、2GB毎に2625円かかるからです。
デザリングの場合、特に問題となるのがバッテリーの消耗です。


ヘリが早いので予備のバッテリーを用意しないと
携帯そのものが機能しなくなりますので注意が必要です。


ちなみに、7GBでできる作業内容についてですが
メールの送受信は約62万通、HP閲覧は約1687ページ、音楽ダウンロードは約60曲、
動画の視聴は60分(高画質は20分程度)になります。


速度制限を回避するには、WiFi利用があります。
WiFi環境が整った所を上手に利用すれば、制限回避も可能ですが
難しければ、通信量を気にしながら使うのはストレスを伴うと思います。


なのでモバイルルーターでおすすめできるのはWiMAXになります。
WiMAXだけが定額で無制限利用できます。
利用エリアもどんどん広がってきていて、主な都市では問題なく使えるようになりました。


それでも使えないエリアや、ピンポイントで使えない場所などはありますので
事前に使えるかどうか、ネットで利用エリアや速度の確認をしてみるといいと思います。


また地形や障害物の影響も受けるので、事前にお試ししてみるのもおすすめです。
最寄の電気量販店やWiMAXのHPから機器のレンタルの申し込みができます。
お試し期間は15日あるので、利用して問題ないかどうかを検証するには充分な期間だと思います。


もし、WiMAXを利用するのであれば、自宅の光回線からの乗り換えで
通信料金を抑えることも出来ると思います。


モバイルルーターは工事も不要でその日から使えるので便利です。
会社や出先でも利用できる状況であれば、
自宅と会社のネット利用をWiMAXに集約してしまうのもいいかもしれません。


まず、モバイルルーターを利用して通信する必要が生じるのか考えてみてください。
WiFi環境が豊富にあればそちらを利用すればいいので、
あとは、営業車内で使う機会がどれくらいあるかですね。
外出先でたまに利用する程度であれば別に必要ないかなとは思います。


また、これはあくまでも個人利用の場合についての話なので
他に社員がいてネット利用するのであれば、
やはりADSLか光回線を会社に引いた方がいいと思います。

家計節約の王道は電気代から

電力自由化がスタートします! シュミレーションできるサイトを載せておきますね。 家族持ちの人は東電よりもお得になる傾向が多くなるでしょうね。

関連記事

Return to page top