ホーム » 家計のやりくりQ&A » パソコンの通信費を安くする方法はありますか?

パソコンの通信費を安くする方法はありますか?

【質問】
テザリングでパソコンを動かすと、どういうことになるでしょうか。

私は、現在、大学3年の男性です。
都内の私立大学の法学部で勉強しています。
いちおう、夢は弁護士、ということになっています。
でも、成績が悪く、どうなるか分かりません。
3年生の今では、ともかくも会社に入ること、が目的となっています。

自宅から通学しています。
それで、生活費などはタダです。
バイトで、食費を入れる、ということもしていません。

親からすれば、経費がかかるのでしょうね。
通信費がかなり高く、親になんとかしろ、と言われています。
それで、質問いたします。

現在の状況は、次の通りです。

*スマホ代:7000円。
キャリアはドコモです。

*フレッツ光代:4000円。

*プロバイダ代:1000円。

光には、パソコンとゲームを繋いでいます。

この金額を、なんとか抑えたいのです。

スマホだけにすることも考えました。
でも、パソコンの大きな画面も魅力です。
それに、大学のレポート作成に使うこともあります。

それで、テザリングを考えました。
フレッツ光を止めて、テザリングでパソコンを使うのです。
これだと、2000円くらい、安くなるはずです。

でも、光ファイバーでないと、パソコンは遅くなりますよね。
どのくらいの遅さなのでしょうか?
我慢できない遅さならば、現状で仕方ない、と思います。
我慢できるなら、安い方がいいです。

他に、テザリングで不都合な点がありますか?

こうしたことには詳しくありません。
具体的にどうなのか、教えてください。
お願いします。


-------------------------------------------------------------


【回答】

■デザリングとは


携帯やスマホを中継して、その他の通信機器をインターネット接続することです。
利用方法は、WiFi、USB、Bluetoothの3種類あります。


WiFi以外は1台しか接続できませんし、バッテリーの持ちや通信速度、セキュリティー等
それぞれよしあしがあります。


モバイルパソコンやタブレットPCを常時接続できることが最大のメリットです。
費用も1回線分になるので経済的です。


デメリットもあります。
大容量のデータのやりとりに不向きだという点です。
1か月7GBを超えると速度制限がかかってしまいます。


速度制限を解除するには別途料金が発生するので
その料金を払ってまで導入するのは経済的ではありません。


速度制限にかかると、メインの携帯やスマホの使い勝手が悪くなるだけでなく、
外出先でも使えるはずのモバイルパソコンやタブレットPCの使い勝手にも影響がでます。


また、デザリングの一番の問題点はバッテリーの消費です。
バッテリーの消耗が早いので携帯電話としての機能が使えなくなってしまうこともありえます。
予備のバッテリーは必需品かもしれません。


■利用方法について


デザリングは先述したように、大容量のデータのやりとりには向いていません。
相談者様はゲームもされるようなので、間違いなく向いていないと言えます。
ネットの利用量が少なくて、調べ物やネットサーフィン程度の人向きといえます。


動画も容量が大きいですし、ゲームをすれば間違いなく制限超えすると思います。
ストレスなくゲームを楽しみたいのであれば、光回線が望ましいです。


■代替え案


最近人気なのが、WiMAXのモバイルルーターです。
月額料金も4000円程と安いです。

モバイルルーターの中でも、WiMAXは速度制限がないのが魅力です。
通信量を気にすることなく利用できる定額制なので安心です。


デザリングと同じように、パソコン等他機器を接続することもできます。
エリアもどんどん広くなっていて、都心で10Mbps、田舎だと3Mbpsは確保できるそうです。
ただ、地形や建物等障害物の影響は受けますので、どこでも快適に使えるとはいえませんが。


導入前に機器をレンタルしてお試しすることだってできます。
最寄りの量販店か、ネットからの申し込みのどちらでも可能です。
15日間レンタルできるので、充分検証できるんじゃないでしょうか。


スマホ利用をWiFi接続に限定したりできれば、通信費の節約も出来ると思いますよ。


スマホをやめてガラケーに戻せれば、もっとお得で使い勝手が良くなると思います。
オススメはガラケーとタブレットの2台持ちです。


特に携帯で電話を利用する機会の多い人におすすめです。
ガラケーの方が通話料無料サービスがついていたり、電話料金は安く済みますからね。

家計節約の王道は電気代から

電力自由化がスタートします! シュミレーションできるサイトを載せておきますね。 家族持ちの人は東電よりもお得になる傾向が多くなるでしょうね。

関連記事

Return to page top