ホーム » 家計のやりくりQ&A » 転居先がケーブルテレビのインターネットです、料金が割高ですが利用しないとダメですか?

転居先がケーブルテレビのインターネットです、料金が割高ですが利用しないとダメですか?

【質問】
ケーブルテレビとインターネットの契約について、教えて下さい。

私は、名古屋の大学に通う男性です。
現在2年生で、そろそろ就活の話題が気になる頃です。
実家は青森です。
リンゴの栽培をやっています。

私の専攻は、農学部とかではありません。
全然リンゴとは関係ない外国語学部です。
英語の通訳になりたいのです。
国連とか、ああいう国際機関で通訳の仕事をするのが夢です。

現在は、大学と平行して、英会話の学校へも通っています。
勉強も大変ですが、生活費を稼ぐのも大変です。
深夜の勤務時間帯で、コンビニの店員を、週2回しています。
土日は、集中して、宅配便のバイトです。

もちろん、日々の生活は、倹約でがんばっています。
それで、今度、安いアパートが見つかったので、引っ越しを考えています。
ただ、ひとつだけ問題があります。

そのアパートのインターネット環境です。
そこは、地元のケーブルテレビに入っているのだそうです。
ケーブルテレビの会社のパンフレットで調べました。
そこを通してインターネットを使うと、かなり割高になります。

私は、固定電話に入るつもりはありません。
インターネット契約だけでいいのです。

ケーブルテレビが付いているアパートに入るときの条件で、質問です。
ケーブルテレビの契約をしなければならないのですか?

他の方法で、インターネットを使うことは出来ないのですか?
例えば、光ケーブルとかADSL。
こういう言葉をよく聞きます。
これで契約するのは無理なのでしょうか?

インターネットとか契約は、よく分からない初心者です。
どうか、分かるように教えて下さい。
お願いします。


-------------------------------------------------------------


【回答】

■ネット環境は個人の自由です


アパートやマンションにネット環境が備わっているところが多くなりました。
賃貸物件でも導入しているところが多いですね。


新居のネット環境がケーブルテレビとのことですが、
利用するかしないかは本人の自由です。
どうしてもそこを利用しなくてはならないという制約はないと思います。


ただ、引っ越してすぐにネットを使いたいと言う人や
色々と自分で手続きするのが面倒臭いという人には、
利用することにメリットはあるんじゃないでしょうか。


それに、ケーブルテレビを利用して多チャンネルを観たいと言う人にも
ネットとセット料金があるのでネット単体利用では感じないお得感があるかもしれません。


■固定電話を使わないということ


電話加入権はお持ちじゃないということでしょうか。
料金を抑えようとすれば、光は高いので、ADSL利用になるかと思うんですけど・・・


電話加入権不要タイプになるとちょっとした不便を覚悟する必要があるかと思います。
電話加入権不要の場合はNTT回線とプロバイダーがセットになっているので
プロバイダーを変えようとするとNTTの回線も解約ということになります。


また工事費も加入権を持っている人に比べると割高になります。
4500円~10000円程度かかるそうです。


また電話加入権不要の場合、IP電話利用になります。
停電時にはモデムに電力供給がストップしてしまうので通話ができなくなります。


電話加入権を持っている人にとってはメリットが大きいADSLですが
そうでない人には不便が生じたり初期費用がかさんだりという事情が生じてきます。


■最近人気のモバイル通信


手続きが面倒で、即時利用というわけにはいかないADSLに比べて
モバイル通信は配線工事が不要なので届いた即日から利用可能というメリットがあります。


回線工事が不要だと引越しで生活環境が変わっても
面倒な手続きをせずにすぐにネットが使えるため、引越しが多い人にも便利だと思います。


WiFiルータを利用すれば、1台でパソコン、タブレット、スマホなど
WiFi通信を同時に接続することができるようになります。


また、月額料金も完全定額制なので、利用時間をきにすることなく無制限に使えます。
上手に利用して通信費節約することだって可能です。


また、外出先での利用ができるのもメリットです。
家にいることの少ない人や、出張がちな人、外出先でネットを利用することの多い人には
便利なネット環境だと思います。


デメリットとしては、主要都市以外、地下やトンネル内、ビルの陰になっているところ、
山間部等、電波が安定しない場所では、通信が安定しなかったり
利用できないということもありえます。


事前に利用する環境で通信が快適に行えそうか、チェックしておく必要があると思います。

家計節約の王道は電気代から

電力自由化がスタートします! シュミレーションできるサイトを載せておきますね。 家族持ちの人は東電よりもお得になる傾向が多くなるでしょうね。

関連記事

Return to page top