ホーム » 家計のやりくりQ&A » 低所得では無いのに貯金ができないのは、やりくりに問題あり

低所得では無いのに貯金ができないのは、やりくりに問題あり

 

【質問】みなさんは1か月で家や車のローンを含めて
どれくらいの支出がありますか?
私は旦那と子ども2人の4人家族です。
共働きで、旦那が月給19万円、
私が月給15万円ほどの収入があります。
しかし子どもにお金がかかることもあって、今現在は
貯蓄にまでお金を回すことができていません。
私の周りの家庭を見てみると、
マイホームを建てていたり車を
新車で買っていたりと結構裕福な暮らしをしています。
車も家族みんなで乗れるように
エルグランドやヴェルファイアなどの
大きめのワゴン車タイプのものです。
核家族で子どももいるのにマイホームや新車なんて、
私たちには今のところ到底無理な状態です。
しかしみんなそれほど収入が多い仕事をしているわけでも
なさそうなのですが、
家のローンや車のローンを払っているようです。
家のローンや車のローンの金額はあまり想像がつきませんが、
きっとそれぞれ10万円と5万円で合わせて
およそ15万円くらいは払っているだろう
と思っています。
毎月15万円ローンを払いながら、
残りの収入で家計をやりくりすることを考えると、
みなさん結構な収入をもらってるからこそできるのかな
と思っています。
私は最近まで収入は一般的な家庭の収入と
変わらないくらいはあると思っていましたが、
うちの収入は少ないほうなのかな
と思えて来ました。
みなさんは毎月どのくらい生活費として使っていますか?
やりくりのことなど教えていただきたいです。
よろしくお願いします。
-------------------------------------------------------------
【回答】
■我が家は低所得か
収入額について、ご主人の19万円と奥様の15万円、合わせて43万円。これは手取でしょうか。
社会保険・雇用保険・所得税・住民税を引かれていることを考え、大まかに計算してみますと、
支給額は、ご主人が月24万円程、奥様が月17万円程と推測します。
年収にして300万円未満。奥様が200万円として、合わせた年収が500万円ということになります。
賞与の額が不明ですので、月の収入での計算となり、実際はもっと年収額が多いかもしれません。
では男性の平均年収を全国の調べからみてみましょう。
・30代男性で458万円
・40代男性で598万円
ご主人一人の年収としたら、平均を下回っていますが、家庭の収入は決して少ないわけではありません。
■4人家族の生活費
総務省が毎月行っている家計調査の数字を参考にしてみます。
2人以上の世帯の生活費や約27万円
内訳
・食費:6万円
・住居:2万円
・水道光熱費:2万円
・家事用品:1万円
・衣服:1.5万円
・医療:1万円
・交通通信費:4万円
・教育:1.5万円
・娯楽:3万円
・その他:5万円
家族4人平均生活費は約33万円
お子様の年齢によって、生活費は大きく変わってきますが、全国平均から考えると、予備費が10万円あるということになります。
■全国平均のローン額
住宅ローンについて
住宅金融支援機構の調査による月々返済額の全国平均をみてみます。
・土地付き注文住宅:11.9万円
・建売住宅:10.9万円
・新築マンション:12.1万円
・中古住宅:8.6万円
・中古マンション:9.2万
10万円前後の支払いをしています。
カーローンについて
購入する車をエルグランドと仮定します。
新車購入をすると、400万円以上必ず掛かります。いろいろなオプションを付けると、700万円以上になる高級車です。
カーローンの審査は、400万円以上の車については厳しくなります。
年収以上の車の購入は、審査が否決の可能性が高いです。
頭金を100万~150万円程用意する必要があります。
住宅も車も購入を考えて、計画し貯蓄していく方が多く見受けられます。
■まったく貯金ができません
毎月43万円の収入を得ていて、ローンが無いのに、貯金がまったくできないのは、やりくりに問題があるのではないでしょうか。外食や娯楽費が多い。
余分な買い物が多い。など無駄な支出をしていませんか。
生命保険料の掛け金は適切でしょうか。
あるいはお子様が、私立学校に通われていることも考えられます。
お子様が何年生なのか不明ですが、今後進学するごとに、教育資金は増額していきます。
入学時には、まとまった支出があります。
貯金が無いでは済みません。
ご質問者の家庭の収入が少ないわけでは無い自覚を持ち、生活費の見直しをしっかりする必要があるでしょう。

【質問】みなさんは1か月で家や車のローンを含めて

どれくらいの支出がありますか?

 

 

 

私は旦那と子ども2人の4人家族です。

 

共働きで、旦那が月給19万円、

私が月給15万円ほどの収入があります。

 

しかし子どもにお金がかかることもあって、今現在は

貯蓄にまでお金を回すことができていません。

 

 

私の周りの家庭を見てみると、

マイホームを建てていたり車を

新車で買っていたりと結構裕福な暮らしをしています。

 

車も家族みんなで乗れるように

エルグランドやヴェルファイアなどの

大きめのワゴン車タイプのものです。

 

 

核家族で子どももいるのにマイホームや新車なんて、

私たちには今のところ到底無理な状態です。

 

 

しかしみんなそれほど収入が多い仕事をしているわけでも

なさそうなのですが、

家のローンや車のローンを払っているようです。

 

家のローンや車のローンの金額はあまり想像がつきませんが、

きっとそれぞれ10万円と5万円で合わせて

およそ15万円くらいは払っているだろう

と思っています。

 

 

毎月15万円ローンを払いながら、

残りの収入で家計をやりくりすることを考えると、

みなさん結構な収入をもらってるからこそできるのかな

と思っています。

 

 

私は最近まで収入は一般的な家庭の収入と

変わらないくらいはあると思っていましたが、

うちの収入は少ないほうなのかな

と思えて来ました。

 

 

みなさんは毎月どのくらい生活費として使っていますか?

 

やりくりのことなど教えていただきたいです。

 

 

よろしくお願いします。

-------------------------------------------------------------

 

 

【回答】

 

■我が家は低所得か

 

収入額について、ご主人の19万円と奥様の15万円、合わせて43万円。これは手取でしょうか。

社会保険・雇用保険・所得税・住民税を引かれていることを考え、大まかに計算してみますと、

支給額は、ご主人が月24万円程、奥様が月17万円程と推測します。

 

年収にして300万円未満。奥様が200万円として、合わせた年収が500万円ということになります。

賞与の額が不明ですので、月の収入での計算となり、実際はもっと年収額が多いかもしれません。

 

では男性の平均年収を全国の調べからみてみましょう。

・30代男性で458万円

・40代男性で598万円

ご主人一人の年収としたら、平均を下回っていますが、家庭の収入は決して少ないわけではありません。

 

■4人家族の生活費

 

総務省が毎月行っている家計調査の数字を参考にしてみます。

2人以上の世帯の生活費や約27万円

内訳

・食費:6万円

・住居:2万円

・水道光熱費:2万円

・家事用品:1万円

・衣服:1.5万円

・医療:1万円

・交通通信費:4万円

・教育:1.5万円

・娯楽:3万円

・その他:5万円

 

家族4人平均生活費は約33万円

お子様の年齢によって、生活費は大きく変わってきますが、全国平均から考えると、予備費が10万円あるということになります。

 

■全国平均のローン額

 

住宅ローンについて

住宅金融支援機構の調査による月々返済額の全国平均をみてみます。

・土地付き注文住宅:11.9万円

・建売住宅:10.9万円

・新築マンション:12.1万円

・中古住宅:8.6万円

・中古マンション:9.2万

10万円前後の支払いをしています。

 

カーローンについて

購入する車をエルグランドと仮定します。

新車購入をすると、400万円以上必ず掛かります。いろいろなオプションを付けると、700万円以上になる高級車です。

 

カーローンの審査は、400万円以上の車については厳しくなります。

年収以上の車の購入は、審査が否決の可能性が高いです。

頭金を100万~150万円程用意する必要があります。

 

住宅も車も購入を考えて、計画し貯蓄していく方が多く見受けられます。

 

■まったく貯金ができません

 

毎月43万円の収入を得ていて、ローンが無いのに、貯金がまったくできないのは、やりくりに問題があるのではないでしょうか。外食や娯楽費が多い。

余分な買い物が多い。など無駄な支出をしていませんか。

生命保険料の掛け金は適切でしょうか。

あるいはお子様が、私立学校に通われていることも考えられます。

 

お子様が何年生なのか不明ですが、今後進学するごとに、教育資金は増額していきます。

入学時には、まとまった支出があります。

 

貯金が無いでは済みません。

ご質問者の家庭の収入が少ないわけでは無い自覚を持ち、生活費の見直しをしっかりする必要があるでしょう。

 

家計節約の王道は電気代から

電力自由化がスタートします! シュミレーションできるサイトを載せておきますね。 家族持ちの人は東電よりもお得になる傾向が多くなるでしょうね。

関連記事

Return to page top