ホーム » 家計のやりくりQ&A » 主人が小遣い内でやりくりできません、7万円は妥当な額ではないですか?

主人が小遣い内でやりくりできません、7万円は妥当な額ではないですか?

【質問】
旦那様のお小遣いは、普通、いくらくらいなのでしょうか。

我が家は、私と旦那、それに3歳の子供の、3人家族です。
2人とも、29歳の同い年です。
4年前に、見合いで結婚しました。

旦那は、建設機械のレンタルの会社へ勤めています。
給料は、手取りで約25万円です。
私は、パートはしていません。

旦那へは、小遣いとして、7万円渡しています。
この中には、ガソリン代、携帯代、たばこ代も入っています。
仕事が営業なので、携帯や車は、どうしても必要なのです。

現在、家賃や保険費をはらうと、生活費は、どうやら黒字の状態です。
なんとか食費を切り詰めて、黒字にしたのです。
黒字の分は、貯金に回す、という計算をしています。
ところが、ほとんど毎月ですが。
旦那の小遣いが、足りなくなります。
それで、貯金に回す予定のお金を渡しています。

これでは、いつまで経っても貯金が出来ません。
マイホームの夢が実現しません。

営業の仕事でお金がかかることは分かっているつもりです。
でも、月7万円なら、十分ではないでしょうか?

皆様、どう思われますか?
主婦の方へ。
いくらくらい渡していれば、貯金が出来ますか?
旦那様へ。
いくらくらい、小遣いは必要なのでしょうか?

ご意見、回答を、よろしくお願いします。


-------------------------------------------------------------


【回答】

■追加でお金は渡さない様にする

ご主人のお小遣い7万円は多い方だと思います。
ご主人の月収くらいだと、3万円という人が多いんじゃないかと思います。
勿論、親と同居していて余裕がある人なんかは違うと思いますが。

なので、携帯代、ガソリン代を含んでいるとはいえ7万円は
正直渡しすぎでは?と思います。
ご主人は無駄遣いする人じゃないですか?

毎月7万円渡していても、足りなくなってしまうなんて困ります。
その補填まで要求されたのでは奥様もたまったものじゃないと思います。

まず、補填金は渡せないと言いましょう。
ご主人も、足りなくなったと言えば奥様が出してくれると思っているから
お金の管理が甘くなっているんだと思います。

そういう悪い癖は奥様の方から断ち切るようにしないといつまで経ってもキリがありません。


■ご主人に収支をきちんと出してもらう

一度ご主人に使い道を問いただすのはどうでしょう?

携帯代が高いのであれば、スマホでゲームをして課金していないかどうか
通話料が高いのであれば、プランを見直してみるとか、
対策を練るためにも携帯代の内訳が知りたいところです。

ガソリン代も然りです。月額いくらくらい必要なものなのか
奥様も知っておいていいと思います。

ご主人が毎月赤字をだしているのですから、その赤字の原因を知りたいというのに
なんの不思議もないでしょう。
貯金に回すお金がご主人に流れているのですから。


■ご主人に管理が難しいようであれば

最悪、ご主人が内訳を教えるのは面倒臭いと言ったとします。
であれば、ガソリン代と携帯代を奥様が管理するのはいかがですか?

ガソリン代はご主人に専用のカードを渡しておくんです。
もちろんガソリン代用なので、請求を見てガソリン代以外の用途については
奥様が支払う必要はありません。

カードで払うと、若干ですが、ガソリン単価も安くなりますし
どれくらい使っているのか一目瞭然ですし、一石二鳥かなと思います。

携帯代も同じで、奥様が管理するんです。
そうすれば、月額平均がいくらかわかるので、対策は考えられるようになりますよね。

そして、ご主人にはお小遣い3万円渡して、この中でやりくりするように言うんです。
もちろん、何があっても補填はしないという約束で。


■ご主人が難色を示したら

もちろんすんなりとご主人が納得するとは思えません。
突然お小遣いを減らされて機嫌を損ねるのは普通です。

奥様は無駄遣いされていないと思いますが、その証拠を見せてはいかがでしょう。
家計簿が強い味方です。

一目で収支内容がわかりますからね。

ご主人のおこづかいに、その補填が家計を圧迫しているのは間違いないんです。
実際貯金ができていないわけですし。

備えはご夫婦のものなので、ご主人にだって必要なものです。
将来的ないかなる不安もお金があれば何とかなります。
貯金を殖やすことは家計をやりくりするうえでとても重要なんです。

ご主人にも事情をしっかり理解してもらって協力してもらいましょう。

家計節約の王道は電気代から

電力自由化がスタートします! シュミレーションできるサイトを載せておきますね。 家族持ちの人は東電よりもお得になる傾向が多くなるでしょうね。

関連記事

Return to page top