ホーム » 家計のやりくりQ&A » チャイルドシート2つとベビーカーが乗せられる軽自動車はありますか?

チャイルドシート2つとベビーカーが乗せられる軽自動車はありますか?

【質問】
軽自動車について、どういう車種を買えばいいのか、教えて下さい。

我が家は、私と主人の2人家族です。
でも、3か月後に、もう1人増える予定です。

車について、質問があります。

現在、主人と私、それぞれ1台ずつ車を持っています。
地方に住んでいるため、1人1台の車が必要なのです。

主人の車は、昨年、買い替えたばかりです。
燃費重視のコンパクトカーです。

私の現在乗っている車は、かなりガタがきています。
もちろん、家計のことを考えて、軽がいいだろう、と思います。

赤ん坊が乗るので、スライドドアがいいと思います。
どのような機種がいいでしょうか。

また、将来は、子供2人にするつもりです。
このとき、チャイルドシート2つにベビーカーが入ることになります。
これだけのスペースはない、と聞きました。
ぎりぎりに入れると、もう荷物の置場がない、そうです。
そうなのでしょうか?

スペースが広い車種だと、どんなものがあるでしょうか?

もちろん、燃費のことがあります。
月々のランニングコストがいちばん安い機種を、教えて下さい。

今度車を買い替えたら、10年は乗りたいと思います。
小学生くらいの子供2人に私、さらには主人が乗れるスペースのある車。

どういう車種を買えばいいか、アドバイスをお願いします。


-------------------------------------------------------------


【回答】

■ご両親から出産祝いにプレゼント

出産祝いにご両親が買ってくれるとのことなので、普通乗用車でもいいかな・・・と思いましたが
今後10年乗る予定であれば、維持費を考えるとやはり軽自動車かなと思います。

なんといっても維持費が全然違いますからね。
自動車税も10年払うことを考えると随分差額がでてきますし。
お子様二人もどんどん成長しますし、そのうち教育費もかかるようになることを考えると
経費は抑えておきたいと私なら考えます。

チャイルドシートを2つ積む期間だって限られるでしょうから
その後の使い勝手等考えて、多少不便でも広めの軽自動車を探すのがいいと思います。
ご主人の車が普通車であれば尚の事、休日にはご主人の車を利用すればいいので
4人で軽自動車にのることはないでしょうしね。


■軽自動車でおすすめは?

私が候補にあげるとしたら、次の3台でしょう。

ホンダ「N BOX」
スズキ「スペーシア」
ダイハツ「新型タント」


ベビーカーを載せるスペースでいうと・・・トランクルームが広い車がいいですよね。
ホンダ「N BOX」か、スズキ「スペーシア」が広いです。

「N BOX」は室内の広さにも定評があります。
開口幅の広いスライドドアなのでベビーカーを後部座席の空間部分に載せることもできますよ。
後部座席の広さも断トツで大人が足を組んでも大丈夫です。
後部座席のシートを簡単に跳ね上げられるので140cmの広々空間をつくることもできます。
燃費のよさでは他の2台に劣りますが・・・。

また、子育てママさんに人気の車種にダイハツ「新型タント」があります。
タントは不動の人気車ですね。旧タントは常に上位をキープしています。
新型はスライドドアの使い勝手も改善されて、スマートアシストや誤発進抑制制御機能がついた
安全制が考慮された女性に優しい車です。
ミラクルオープンドアが採用されているので開口幅が1.5mもある広々した作りです。
燃費のよさでも「スペーシア」に次いで2位です。

「スペーシア」はとにかく燃費のいいのが特徴です。
低燃費No.1を誇っています。
スライドドアのステップが低いため昇降しやすくなっています。
また、スライドドアのドアノブに触れると自動解錠・開閉できます。

この3台だったら、どれでもチャイルドシートは2つ載せられると思います。
チャイルドシートも種類は色々なので、できるだけコンパクトなものを選べばいいんじゃないかと。
家族4人で乗るとしたらきついと思いますが、
親子3人で乗るのであれば、買い物の荷物を載せるスぺースは充分にとれるんじゃないですか。


■だんだん子供にお金がかかるようになるので・・・

子供2人を育てるのにどんどんお金が必要になってきます。
経験からですが、幼稚園や保育園、学校に通うようになってくると何かと入用です。
学資保険をかけたり、夫の保険を増額したり、子供の成長にかかるお金を用意しないといけませんよね。
我が家は子供が小さい頃は普通車2台でも負担を感じることなく生活できていたのですが
我が家の場合は結局1台手放しました。
無駄を見直してみて一番に切り捨てたのが車だったんです。
大きいですからね、普通車の維持費って。
私の場合は自分の車がなくても特に不便を感じることもない環境でしたから、決断は簡単でした。

そういった決断が必要になるとも限らないので
できるだけ経費を抑えられる車選びに越したことないと思います。

車種をしぼったら、後は試乗して乗り心地や使い勝手を確かめてから最終決定するのがいいと思います。
満足のできる車に出会えるといいですね。

家計節約の王道は電気代から

電力自由化がスタートします! シュミレーションできるサイトを載せておきますね。 家族持ちの人は東電よりもお得になる傾向が多くなるでしょうね。

関連記事

Return to page top