ホーム » 家計のやりくりQ&A » 主人が手取り18万しかなく毎月赤字です、転職すべきでしょうか?

主人が手取り18万しかなく毎月赤字です、転職すべきでしょうか?

【質問】
旦那は転勤が多く、赤字続きです。仕事を変えた方がいいでしょうか。

私は、29歳の専業主婦です。
子供は、まだいません。

旦那は32歳です。
アパレル販売員です。
かなり手広くやっている会社です。
7年前に、アルバイトでこの会社へ入りました。
その後、正社員になったのです。
正社員になってからは、2年半ほどになります。
給料は、手取りで18万円ほどです。

この収入で生活をするのです。
先ず、洋服代が3万円ほどかかります。
その残りが生活費で、家賃も払わなければなりません。
これで、毎月赤字になっています。
赤字を埋めるのが、私のパートの収入です。
貯金をする余裕はありません。

ところで、旦那の会社では転勤が多いのです。

引越しについては、会社が、一部を負担してくれます。
でも、結局は足が出ます。
今回の引越しでは、20万円の出費になりました。

転勤すれば、私はパートを辞めなければなりません。
そして、新しい場所で、パートを探すことになります。
でも、そう簡単にパートが見つかるわけはありません。
今回は、2か月も探し続けて、やっと見つかったのです。
その間、親からお金を借りていたのです。

また1年もすれば、転勤になるはずです。
転勤の繰り返しでは、家計の赤字が膨らむばかりです。

旦那に転職してもらいたいと思うのです。
どうでしょうか?
皆様のご意見を、お待ちしています。
よろしくお願いします。


-------------------------------------------------------------


【回答】

■結婚当初から収入は同じですか?

手取り額が15~18万円では、ひとりで暮らしていくのすら大変だと思うのに
ご夫婦で生活されているのであれば、ご苦労は容易に想像できます。

ご主人と結婚された時も同じ条件で(正社員)としてお仕事されていたんでしょうか?
それともアルバイトで30万円程の収入があったのでしょうか。

最初から今と同じ条件で、ご結婚されたのだとしたら仕方のない状況なのかなと思います。
奥様も共働き覚悟で結婚されたことでしょうし。

結婚してから正社員に登用されて収入が減ったのであれば、不幸としか言いようがありませんね。
収入が少ない上に転勤族とあれば、奥様がお仕事を探すのも大変でしょう。

節約うんぬんで片が付く話ではない深刻な状況だと思います。


■ご主人の考えを聞いてみましたか?

生活費が足りないことは、ご主人もきっとわかっていらっしゃると思います。
ご主人は今のお仕事を辞めたいとお考えではないのでしょうか?
お仕事にやりがいを感じていらっしゃるんでしょうか。

将来的に歳を重ねて待遇が大幅によくなったり、収入増が望める職場だとすれば
パート等で支えながらご主人をサポートしてあげるのもありだと思いますが
そういった希望が抱ける状況でないのであれば、転職を視野に入れた方がいい気がします。

ただ、お仕事をするのはあくまでもご主人なのでご主人の意思を尊重することが第一です。
毎月赤字であること、奥様が仕事をしても貯金すらできない状況であることは
説明すれば理解してもらえると思います。

特にネックなのは転勤で、転勤があるが故に定職を探すことが奥様もかなわないということ、
収入を増やそうにも無理な状況ですよね。

奥様が正社員で働いてボーナスがもらえる様になれば、生活も潤うでしょうが
それが実質的に無理なのが辛いところです。


■生活苦が続くと・・・

夫婦で支え合って頑張ろうと結婚当初は思えますが
それも年月が経過すると違ってきます。

生活苦は愛情をむしばむようになるからです。
奥様もご主人が悪いわけじゃないので、色々と言葉を飲み込んで我慢していらっしゃることだと思います。

やり場のない辛さが夫婦間の亀裂を招かないか心配です。
まずはしっかり話し合うことが必要かと思います。
今のままの生活が続けば、出産なんて夢のまた夢の話です。

将来的な展望が期待できる職場かどうかご主人と話してみて下さい。
もし、現状がいつまで続くのかわからないのであれば、転職してはどうか聞いてみるのはどうですか?
決して浅はかな考えじゃないと思います。

奥様だって環境が働けなくさせているだけで、働く気持ちはあるわけです。
パート収入で月に10万円ほど稼げれば何とかカツカツでも生活していけそうな気はしますが
どうですか?

このまま貯金もできないその日暮らしを続けるのは危険すぎます。
ご主人と今後の生活設計について一刻も早く話し合うことをおすすめします。

家計節約の王道は電気代から

電力自由化がスタートします! シュミレーションできるサイトを載せておきますね。 家族持ちの人は東電よりもお得になる傾向が多くなるでしょうね。

関連記事

Return to page top