ホーム

スマホとwimaxを自宅で一本化したいです、不便はありますか?

【質問】
スマホを、WiFiのみで使う契約は出来ますか。

私は、大学1年生の女性です。
最近流行の、医療福祉関係の学部に入っています。
とにかく高齢化社会です。
この学部なら、就職に困らないだろう、との計算です。

それはそれとして、私は、アニメが趣味です。
本当なら、アニメ業界へ進みたいのです。
でも、アニメでは、就職の幅は狭くなると思います。
そもそも、アニメの才能もないし。
趣味だけにしておくつもりです。

現在、スマホで、アニメを見て、集めています。
それで、月の容量制限に、すぐ引っかかります。
そこで質問があります。
スマホを、WiFiだけで使うようにできますか?
何かのカードを入れればいい、とかできませんか?
それとも、契約上、できないのでしょか?
ちなみに、現在はドコモのスマホです。
ドコモは駄目だけれども、ソフトバンクならOK、とかありますか?
それなら、ソフトバンクへ、乗り換えてもいいです。
契約が可能なキャリアを教えて下さい。

なお、スマホのメール機能も、必要ありません。
他に携帯電話がありますので、それを通話に使うのです。

それと、アプリです。
アプリのアップデートは、WiFiで出来ますか。
ゲームは、好きなのです。

私は、親が買ってくれたスマホを使っているだけです。
スマホについては、何もしらないのです。

スマホの契約について詳しい方の回答を、お待ちしています。


-------------------------------------------------------------


【回答】

■質問についての答え


①について
ネットとメールは問題なく使えると思います。
モバイルデータ通信をオフにしておき、Wi-Fiと電話機能利用限定にします。


②できます。
「Google Play」でアプリの自動更新の設定を変更します。
「設定」画面で「Wi-Fi接続時にのみアップデート」のチェックボックスに
にチェックを入れておけば、パケット通信せずにアプリの更新ができるようになります。


「Evernote」「SugarSync」「Dropbox」「Yahoo!ボックス」「Googleドライブ」等でも
同じように設定を変更できます。


■アンドロイドの3Gタイプ利用


私の友人の話になりますが、アプリ更新はWi-Fi接続時限定、
バックグラウンドでデータ通信を行わないように設定しています。
モバイルデータ通信は常時オフです。


Wi-Fi環境のみで利用しているのでパケット利用はなしで使えているそうです。
設定が面倒であれば、専用のアプリやウィジェットといった便利ツールもあるとか。


ただ、Wi-Fi接続時にアプリの自動更新が重なることがあって、
その際にはストレスを感じると言っていました。


■慣れれば・・・


通信不要なアプリは使えるので、カメラやスケジュール帳使用に問題ありません。
バックグラウンドデータがオンになっていないと使えないアプリは
マーケットと他にも若干ありますが、慣れると思います。


マップアプリはキャッシュ可能なものを利用すれば、
行き先を検索した時にキャッシュとして残っているので、GPSで運用可能です。
画面メモのようなアプリを併用すれば、不意の接続を抑えることも出来ると思います。


モバイルルーターが使える等、Wi-Fi環境が身近にあれば、
それほど不便なく使えるんじゃないかと思います。
WiMAXの利用エリアはdocomoに比べれば落ちますが、高速回線エリアはWiMAXが一番です。


■通話専用の携帯を持つのであれば・・・


念のためにパケットのダブル定額には入っておいたほうがいいと思います。
使ってみて全くパケット通信が不要であると確認できれば、はずせばいいですし。


ただ、通話専用の携帯を持つのであれば、
3G通信機能がそもそもないタブレットを使うのもありかなと思います。
スマホよりもタブレットの方が何かと使い勝手がいいと私自身感じています。


■一本化のメリット


スマホとネット環境(光回線利用と家庭)をWiMAXに一本化することで、毎月の利用額を
平均5000円前後下げられるので、通信料を大幅に激減することが可能です。


WiMAXの最大の利点はデータ利用の上限がないところです。
他社のWifiルーターやデザリング等はデータ利用量の枠を超過してしまうと速度制限がかかります。
一本化利用には正直キツイと思います。
その点、WiMAXは利用状況を気にする必要がないので、快適に利用できると思います。


キャンペーン利用で、初期費用が安くなるとか、キャッシュバックの特典が受けられる等
好条件で契約できることもあるのでチェックしてみてください。

初めてクレジットカードを持ちます、使いすぎを防ぐ方法はありますか?

【質問】
クレジットカードについて、教えて下さい。

私は、20歳の男性です。
高校を卒業して、地元の会社へ入りました。
地元でスーパーを展開している会社です。
私は、そこで庶務関係の事務をやっています。

これまでは親元から通勤していました。
今度、アパートを借りて1人住まいをすることにしました。
独立し、責任の持てる社会人になるのです。
口で言うのは簡単ですが、いろいろ新しい問題が出て来ました。
ここでは、クレジットカード問題を質問します。

クレジットカードがあれば、通販やネット販売に便利ですよね。
でも反面、カード番号が、ネットから盗まれることを心配しています。
そのあたりのセキュリティは、大丈夫なのでしょうか?
番号を盗まれて使われた場合。
警察に届ければ、悪用された分はチャラになるのですか?
それとも、泣き寝入りですか?

クレジットカードを落としてしまったら、どうすればいいのですか?
私は、おっちょこちょいです。
物を、落としたり忘れたりすることが、よくあります。
落としたのを使われたら、やなり泣き寝入りですか?
落とさないよう、首からぶらさげるヒモなど、付けられるのですか?
何しろ、私は心配性なので、気になるのです。

そして、オススメのクレジットカードを教えて下さい。

回答を、お待ちしています。


-------------------------------------------------------------


【回答】

■便利なクレジットカード


今や現金を沢山持ち歩かなくてもクレジットカード1枚あれば不意の買物にも使えるほど
どこでもカード決済ができるようになりました。


特にネットショッピングには欠かせないですね。
20歳になって初めてカードを作るとのことで、不安がおありとか。


私はクレジットカードを持つようになって数十年になりますが、
いまだトラブルには遭ったことはありません。
使用する際にきちんと注意していれば、危険は回避できると思います。


■クレジットカードを利用するにあたって


クレジットカードを申し込む際に暗証番号の登録が必要だと思います。
キャッシュカードと同じ番号にすることは勿論、わかりやすい番号、
誕生日や電話番号等に加え、ネットで利用している数字等は使わない方が無難です。


万が一お財布を落とした時に、悪用される危険を回避するためです。
紛失したクレジットカードは主にキャッシング利用され現金を引き出されるからです。


お財布の中に保険証や免許証など個人情報が記載されたものを一緒に入れていたら
そこから予想がつきやすい数字は要注意です。
なので、保険証や免許証をお財布に入れておかない方がいいともいえます。


すれちがいざまにカード情報をスキミングされるような事もあるようで
そういったことを危惧するのであれば、スキミング防止のシートもあるようです。
私は使っていないので効果のほどは分かりませんが・・・。


■ネットで利用する際には


ネットショッピングにカードは大活躍ですね。
私もカード利用の殆どがネット利用です。


ネット利用の際の注意点は、まず信頼のおけるサイトで利用するに限るということです。
むやみにカード情報を入力することによって、その情報を盗まれて悪用されることは
多々あります。


情報の送信が暗号化されているかどうか、ショップの情報が明示されているかどうか
安全性は事前に確認しておく必要があると思います。


私が経験したことのあるトラブルとしては、
あるサイトにアクセスした途端、英文で「ウィルスに感染したのでウィルス除去ソフトを
大至急購入するように」と促されたことがあります。


ソフト購入はカード決済になっていて、カード情報を入力するよう指示がでました。
英文が画面いっぱい表示されると大概の人は慌てると思います。


そういった時にも冷静さを失わないこと、カード情報を簡単に入力しないことが大切です。


■カードは1枚に集約して


カード利用の便利さを知ってしまうと、他のカードが気になるかもしれません。
ブランドやショップ限定のカード等、割引やポイントサービスがあって魅力的に思えます。


目的別にカードを持つとお得な気がしますが、金銭感覚が鈍ってくるのも確かです。
よほどしっかり利用額を管理できる人でない限り不向きです。
使い過ぎを防ぐためにもカードは1枚に集約することをお勧めします。


自分の利用方法に一番お得なカード(ポイント還元等)を選んでおきましょう。


私の場合は、楽天での買物利用が多いので楽天カードを利用しています。
ポイントアップも頻繁にあったり、スーパーセールの時にまとめ買いすると
かなりお得にポイントを貯めることができますよ。

Return to page top